おばあちゃんからの贈り物

今までで一番もらって嬉しかった贈り物は、エレクトーンです。

おばぁちゃんが私が小学生の時にプレゼントしてくれたものです。それまで従姉妹のおふるのエレクトーンがあったんですが、ちょっとグレードがあがるにつれてそれでは音色が足らなくなってしまいました。

買い換えるにも高いから両親には言いづらく、どうしようかなぁと思っていたところ、音楽大好きで私にも音楽を習うようにすすめてくれたおばあちゃんが、何も言わないのに買ってくれました。

自分も前に習ったことがあるみたいで、きっとこれくらいの年になったら、新しく音色がたくさんあるものが必要だろうと知っていたのかもしれません。

次のグレードを受けるには、古いエレクトーンでは難しかったので、とても嬉しかったです。
その後おばあちゃんを発表会などにも招いて、音楽を聞かせてあげたりしました。

私が働いてからは、おばあちゃんの誕生日にはセーターや花束を買ってあげたりしましたが、十分恩返しができないまま亡くなってしまいました。

エレクトーンを弾くたび、おばあちゃんの笑顔を思い出します。天国で聞いてくれているかな…。