カタルグギフトは単純にイイ!

先日、私のいとこが結婚しました。
その結婚式に父が呼ばれて九州からはるばる大阪へ出向いていったのですが、最近の結婚式は引き出物にギフトカタログを渡す機会もあるんですね。
金額を定めて(この時は1万円の品)、カタログから好きな物を一点選べるというのがこの引き出物の特徴の様ですが、これは単純に良いですね。
固定された品物を出席者に渡すより出席者自身が品物を選べるのは、カタログを目で楽しめたり欲しい商品が手に入ったりと良いアイデアだと思います。
そしてこの間も、いとこの結婚式に祖母と父が呼ばれて行きましたが、この時も同じく引き出物はギフトカタログの様でした。
なんですかね?流行なんでしょうか。
実は、この選べるギフトで私がチョイスすることになりました。
「アンタの好きな物でいい」と父にそう言われたので、迷わず時計を選択。
やはりこういう席ですから名のあるブランド品がびっしり!というわけではありませんでしたが、ステキなシルバーウォッチを選んでみました。